初めての方へ

初心者歓迎!お笑いを見に行こう! 東洋館は1年365日無休で公演中です!

初心者歓迎!お笑いを見に行こう! 東洋館は1年365日無休で公演中です!

毎日公演しているから、思い立ったときにふらっと訪れてもご観覧いただけます。
浅草は、古くからのお笑いの街。この浅草から、多くの大スターが誕生しました。
そんな浅草の歴史を感じながら、東洋館で大笑いしてみませんか?

東洋館の寄席って?

一般社団法人漫才協会と一般社団法人東京演芸協会、ボーイズバラエティ協会による興行が、 期間を分けて行われています。
(※年末年始を除く。詳細はスケジュールをご確認ください。)

毎月10・20・30日は「東洋館スペシャル寄席」と題した、各協会の特別プログラムをお楽しみいただけます。また、31日は、東洋館主催の特別公演を開催しています。

チケットはどうやって買うの?

原則として、チケットは当日販売のみです。
木戸(寄席の入口)でチケットを購入して入場したら、空いている好きな席にお座りいただけます。
予約可能な公演もあるので、お気軽にお問い合わせください。

お正月・GW・お盆期間や特別公演などは満席で入場制限をさせていただくこともございますが、それ以外の日は、気兼ねなくご入場いただけます。店頭の呼子に声をおかけいただければ、すぐに切符売場までご案内いたします。

入り口の様子

  • 浅草演芸ホールの右側に東洋館の入り口があります!

  • チケットは切符売場でご購入ください。そして売り場の右側のエレベーターで、劇場のある4Fへ。

  • お笑いファンなら必見!
    あのビートたけしさんがエレベーターボーイとして勤めたエレベーターです。

浅草の演芸場ならではの発見も?

お目当ての出演者をチェックして足を運ぶのも楽しいですが、毎日のように笑いや技術を追求している演者ばかりなので、きっと存分に楽しませてくれます。
他では見ることができない貴重なネタが披露されることも!?
ぜひ、若手から大ベテランまで、様々な芸人達の笑いを体験してみてください。

当日の流れはどんなかんじ?

昼公演は、毎日12:00に開演、16:30ごろに終演となります。開演中は、漫才や漫談、コント、マジック、曲芸、紙切りなど、15~20組の芸人達が代わる代わる出演。最後まで飽きることなく楽しめます。

なお、公演中は、周りのお客様などに迷惑をかけないように、携帯電話やスマートフォンの電源を切っておく、ビニール音など大きな音を立てない、演目の途中では出入りをしないなど、基本的なマナーを守ってお楽しみください。そのほかには特に決まりはなく、演目の前後であれば途中入場や途中退場も可能です。もちろん、飲食もご自由にどうぞ。

館内の売店では、軽食や飲み物などを取り扱っておりますので、お気軽にご利用ください。

売店での取り扱い

売店では、あんぱんやカレーぱん、ドーナツ、さきいか、柿ピー、チータラ、せんべい、黒飴など多彩な商品を取り揃えてございます。
アルコールは、ロビーの自動販売機で缶ビールのみ販売しております。
※お客様によるアルコール類のお持ち込みはご遠慮ください。

お土産用の東洋館オリジナル商品

東羊羹
おみくじ付き羊羹です。
大吉が出ると、東洋館の招待券をプレゼント!

東洋館に出演する芸人グッズ

各種DVD、CD、書籍、ストラップなどを取り扱っております。

page top